増田ぴろよ masudapiroyo.com

Information

Posted on 2019-02-20
ぱらいそ

ろくでなし子さんと呑んで語らうスナックイベントをやります。
『ぱらいそ』
2019年2月23日(土) OPEN15:00〜
◆15:30-16:30 アーティストトーク
◆17:00-21:00 スナックタイム
会場:bonobo 渋谷区神宮前2-23-4
※22:00-翌朝 Party DJ Time
charge :¥2,000 +1drink付 再入場可
アーティストトークも開催します。
怒りについて語り合います。私たちの作品の根源には怒りと大いなる笑いがある。
増田ぴろよ×ろくでなし子アーティストトーク
『私たちはなぜ奴らを怒らせるのか』
2019年2月23日(土) OPEN15:00〜/START15:30-16:30
オリジナルテキスタイルを4種プリント。ぱらいそ会場にて測り売りやります。
RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2018-09-24
超地獄

大森靖子弾語りワンマンライブ×国指定名勝 海地獄『超地獄』

出演/大森靖子

デザイン・装飾/増田ぴろよ

主催・問い合わせ先/川本剛

2018年9月22日(土) 18:30 open /19:30 start

料金/3900円(+入園料600円)(150名限定)

会場/海地獄ギャラリーAO

 

デザインと装飾制作の記録

入場者バッジ

ガラスの向こう側は海地獄の湯けむり

大森靖子さんのライブ会場の客席の照明が明るい理由はステージから客席一人一人を見られるようにとのこと。誠実だ。一回しかない生を誠実に届けている。

 

撮影タイムより。

ゆる暖かい空気で始まったTOKYO BLACK HOLE(泣いてしまう)から呪いは水色(泣いてしまう)までずーーーっと絶頂。

 

地獄は光るよ。ものが光るとなんか笑えるよね。

special thanks

チームよっきゅう

ナマコラブ

aiso momoka

RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2017-04-15
正しい娘。@PinkQueendom

増田ぴろよExhibition @ PinkQueendom
『正しい娘。』
- Sound Installation by Lilium Kobayashi -

増田ぴろよの過去2年間の作品群。
新作キルト作品とドローイング、プロジェクトとして制作された「鎮魂ミラーボール」を音響装置化。他「共闘のブラックホール」「Because I LOVE YOU」シリーズを展示。Lilium Kobayashiによるサウンドインスタレーションも展開。

会場:歌舞伎町某高級クラブ
会期:2017年5月3日(水)-7日(日)
時間:16:00 – 23:00 ※5月5日(金)21:00〜は会場でアーティストトーク開催
入場料 :¥1,000 (チャージ+1ドリンク込)

ABOUT Pink Queendom
Pink Queendomは大仕掛な茶番劇のエキストラとして動員されることを拒否する。PQの目的は、奪われた個人の物語の奪還。独占されたイメージの破壊。新しい物語の実践。多様な物語が創造されるための状況の構築である。

Pink Queendom was established to reject absolutely the mobilisation of foot soldiers for the running-rampant farce of empire; to reclaim what was stolen by hegemonic social order; to depose the monopoly over personal and communal image; to put new narratives into practice. This is the construction of situations of rupture, amplifying the voices of different stories

私ってかわいそう
鎮魂ミラーボール collaborator :ユゥキユキ
共闘のブラックホール assist:青木みほ/でんきくらげ
Because I LOVE YOU
model:七菜乃/photo:Masayo/costume:Drinkme/direction:増田ぴろよ
GWの夜は歌舞伎町で待ってます。
RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2017-03-09
男犬の王国

増田ぴろよPresents ☆bar星男Exhibition
『男犬の王国』
-男のパンツで犬をつくる-
わたしとわたしにつながるあなたの、かつて愛した男のパンツを蒐集する。

♂募集♂
会期中は男のパンツを集めます。
男のパンツを提供してくれた来場者には『男犬の王国』グッズをプレゼント。※先着20名様

会期:2017年3月17日(金)-28日(火)
会場:Bar星男 art&music gaymix bar
住所:東京都新宿区新宿2-6-8小澤ビル1F

営業時間:
★BAR星男(夜)
月曜日~木曜日、日曜日
20:00~02:00
金曜日、土曜日(祝日前)
20:00~05:00
charge 600円 ※会場はbarです。ドリンクオーダーをお願いします。 

☆星男食堂(ランチタイム)
月曜日~木曜日 11:30~16:00(LO15:30)
金曜日 11:30~15:00(LO14:30)
祝日の営業については事前にTwitterFacebookにてお知らせいたします。
※お食事かドリンクオーダーをお願いします。

◆オープニングパーティー
日時:3月17日(金)20:00~終電まで

◆トークイベント
♂都合のいい男を呼び出す11の方法♂
トーク:増田ぴろよ
進行:櫻田宗久(星男)
日時:3月20日(月) 開場17:30/スタート18:00~20:00
入場料:3000円(チャージ&1ドリンク付)
※トークイベントのご予約は受け付けておりません。会場に直接お越しくださいませ。

◆ワークショップ
♂男のパンツを切り刻んでつくるガーランド♂
窓辺や壁面をおしゃれに装飾できるガーランドをつくろう。制作したものはお持ち帰りできます。
※材料はこちらで準備します。(材料持ち込みもOK)

日時:

第1回:2015年3月19日(日)17時~19時 終了しました
第2回:2015年3月26日(日)17時~19時

材料費:3,500円(チャージ&1ドリンク付)
講師:増田ぴろよ

☆予約方法
・希望する日(3/19 or 3/26)
・名前
・メールアドレス
・電話番号
を記入して予約フォームから送信してください。

RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2017-02-11
Exhibition@shibuya LOFT9

『増田ぴろよExhibition』
- 若いツバメと移動式懺悔室 -
六角形キルト・ドローイング・ワークショップ
オリジナルテキスタイルによる新作キルトワーク。
不定期開催トークイベントで使用している移動式懺悔室も展示。
会期:2017年2月20日(月)-3月6日(月)
※ワークショップ開催予定日:3月2日(木)、3日(金) 12:00-17:00
会場:shibuya LOFT9 〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F
時間:12:00-17:30
※夜はライブ営業中。来場にはチケットが必要になります。>>LOFT9ライブスケジュール
※作家在廊日はtwitterをチェックしてください。
ワークショップ『ペニスペーパーで男のぽち袋を作ろう♂』
ちょっとした謝礼に便利なぽち袋をつくるワークショップ。
お札(大)・お札二つ折り(小)生写真サイズの3種類のぽち袋が作れます。
開催日:3月2日(木)、3日(金)予定  12:00-17:00
料金:¥500
※会場はcafe9です。ワークショップ参加の際は1オーダーお願いします。
RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2017-02-11
大森靖子2016年全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』ステージ装飾

大森靖子2016年全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』ステージ装飾の記録。
>>共闘のブラックホールができるまで。
ZEPP TOKYOでは2倍に肥大化させた特別仕様。
2016年11月18日「TOKYO BLACK HOLE TOUR」最終日@ZEPP TOKYOの記録。
大森靖子オフィシャルブログより写真拝借しました。
↑Photo by Masayoさんのかっこいい写真がいっぱい載ってるから見て見て。

こちらは2016年10月29日SAPPORO@PENNEY LANE。生。
おまけ。搬入日前日の様子。直径2.5メートル超え。
組み立て/設置はDRAGON ARTさんにお願いしました。
RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2016-05-12
Exhibition&OpenAtelier 「エアプランツ」

増田ぴろよExhibition&OpenAtelier
「エアプランツ」
2016年5月25日(水)〜30日(月)
時間:14:00〜21:00 ※26日(火)のみ18:00迄予定

会場:高円寺ショコラアートギャラリー
東京都杉並区高円寺南3-23-19/TEL:03-3314-3353
展示協力:BOTANICAL LIFE
サボテン・多肉植物に囲まれたオープンアトリエ。
六角形(ヘキサゴン)のピースを繋げたパッチワークキルトを公開制作。
主にヘキサゴンのピースを縫い繋げ続けます。ゆるく手伝い募集中。薄い謝礼有。
オリジナルテキスタイルの測り売り・オーダーも承ります。
こちらの2種類を50cm単位で販売します。初めての試みです。
サボテン・多肉植物はBOTANICAL LIFEにご協力いただくことになりました。
BOTANICAL LIFEさんの作品も展示販売されます。
植物との独創的な共存を提案するBOTANICAL LIFE。オトナ×植物。Art×Green×…&LOVE♡な感じの植物たちが素敵です。
見てサボテンのこの形。かなり私と相性がいい。
会期中は阿佐ヶ谷ロフトAでトークイベントも開催します。
2016年5月26日(火)@阿佐ヶ谷ロフト
OPEN:19:00/START:20:00
前売券はイープラスにて発売中
ゲスト:根本宗子
司会:川畑智史
21歳になったゆっきゅんのお誕生日イベント。いつもだいたい自分の話か男の話ばかりしています。
私は無理やりなアーティストトークや朗読、告発などをしたいな。
日々美しくなるゆっきゅんの21歳を見逃してはいけない。飄々とした根本宗子さんの聡明なつっこみ、優しいウシさんの司会とドラムとギターも見逃してはいけない。
イベントタイトルはあの伝説のねもしゅう一人芝居からいただきました。
生でしか言えない言葉がたくさんあるから、来て観てほしい。
RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2015-07-12
「男犬」増田ぴろよExhibition 新宿回転ベッド [前期]

増田ぴろよExhibition 新宿回転ベッド [前期]
「男犬」
2015年7月03日(金)~15日(水)12:00~20:00(15日~17:00) ※木曜日休廊

>>新宿眼科画廊 告知ページ

絶対に私より先に死なない犬が欲しい。雄の犬ならなお可愛い。
犬を飼い、狩りに旅立ちときどき買う。
男を信仰すること、消費すること。やがて私が消滅すること。
実験と挑戦のその先に見える景色を、今日も夢にみる。

【写真展示1】
うしじまいい肉 × フチザキ
「犬ども」

【写真展示2】
インベカヲリ★
「かなえとみよこ どっち好き?」 

展示風景の一例

 

 

 

熊♥おれはてまえを憎くて殺したのでねえんだぞ♥おれも商売ならてめえも討たなけぁならねえ♥ほかの罪のねえ仕事していんだが畑はなし木はお上のものにきまったし里へ出ても誰も相手にしねえ♥仕方なしに猟師なんぞしるんだ♥てめえも熊に生れたが因果ならおれもこんな商売が因果だ♥やい。この次には熊なんぞに生れなよ♥」

そのときは犬もすっかりしょげかえって眼を細くして座っていた。

何せこの犬ばかりは小十郎が四十の夏うち中みんな赤痢にかかってとうとう小十郎の息子とその妻も死んだ中にぴんぴんして生きていたのだ。 それから小十郎はふところからとぎすまされた小刀を出して熊の顎のとこから胸から腹へかけて皮をすうっと裂いていくのだった。

それからあとの景色は僕は大きらいだ。」

宮澤賢治 なめとこ山の熊より


2014年の年末は3人の女から私の存在が許せない、殺したいと言われた。私への執着心に、野蛮というか野性味を感じてどきどきした。動物の中で唯一 執着心を持っているのが羆だという。自分を殺そうとする羆の腹の中身は、真っ暗で何も無かった。なぜその程度の男に、こうありたい自分を賭けてしまったのか。そこまで行ってしまった末に待っていたのが本当に本当の無でつまらなさしか見えないのが恐ろしかった。


「連帯できる女」と「敵としての男」の2種類しかいなかった。
女に期待しすぎていたし、男という生き物をまったく信用していなかった。
2015年に2人の男と暮らしはじめて、連帯できる男の登場に世界が変わった。

恋に恋する友達と長電話をした。
男を登山に例えた結果、出した答えは「高みを目指して山となれ」
ここまで行ってしまった私たちもまた恐ろしくてげらげら笑った。

人間社会でちょっとこじらせすぎた私たちだから、いちど野生に戻って大自然に抱かれてみるのも悪くないと思った。
さんざん贅沢に暮らしてきたから今さら野生には戻れないけれど。
野蛮には生きられない。銃は持ちたくない。そんなわがまま。
襲ってくる羆を銃で射つくらいなら、才能で殺しあいがしたい。

こじ開けた新生活はささやかな冒険と挑戦の連続です。

RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2015-03-23
ワンダフルワールドエンド劇場限定公式グッズ

映画『ワンダフルワールドエンド』劇場限定公式グッズを制作しました。
松居大悟監督×音楽:大森靖子
出演:橋本愛、蒼波純、稲葉友ほか
劇中の台詞と主題歌の歌詞、ワンダフルワールドエンドの世界の言葉を散りばめたグッズたち。
ワンダフルワールドエンド上映劇場で発売中。

「私たちはいつか死ぬのよ」トートバッグ¥3000

B4も余裕で入るBIGサイズ。マチもたっぷりあります。この収納力は闇や沼にとても近いものがある。
黒地なので毛やホコリや毛玉が目立つけれども、それもまた良し。ボロボロになるまで使い込んでください。
私たちはいつか死ぬのよ。

裏面は呪いは水色の歌詞全文。

2000年代のHTMLで作られたページの壺揃えテキストが好き。

「さよなら、男ども。」Tシャツ(S/M/L/XL)¥3000

「直球すぎて今の私には着られない」と何人かに言われた。私もそう思う。私の友人は男と別れてばかりの女たちで、そんな人のためのバックプリントVer.も作りたいな。

 

「さよなら、男ども。」「私たちはいつか死ぬのよ」「ナニ気持ち良くなってんだよ」「私は悪くない」&THE靖子ちゃんがかわいい缶バッジセット2種
①57mm×3個セット¥1000
②44mm×3個セット¥800


ナニ気持ち良くなんてんだよ。でも気持ち良かったならそれは良いこと。

おまけ。大人の事情で実現しなかった案いろいろ
劇中のセリフを使ったバッジ案いろいろ。グッズ担当Nさんは「責めないで。」(by蒼波純ちゃんの台詞)を推していらっしゃった。優しい。

実現しなかった「呪いは水色クリアファイル」
この画像で呪いは水色をテーマにしたグッズを制作しようとすると、さまざまな呪いで実現しないことがもうこれで3回目です。

ネイルカワイイ!

 

松居大悟監督と稲葉友さんが着てくれた₍₍ (´`)⁾⁾

2015年1月17日 ワンダフルワールドエンドの公開初日舞台挨拶へ行った思い出
大森靖子さんの映画への言葉がすてきだった。
私は見えるものしか信用していないから、目に見えるものを、色と形を大切にしようと思った。

舞台挨拶の後に、控室にお邪魔して大森組の皆様とはしゃいだ。
主に いかに暗い思春期を過ごしたかという話題で沸いた。後はひどい性の話。特に(個人的に)すごいと思ったのは二宮さんの生々しい性の話です。
そんな控え室にゴスロリ衣装の橋本愛ちゃんと蒼波純ちゃんが来て、ちょこんと私の隣に座ってくれた。
橋本愛ちゃんは美しくて優しくて聡明な女の子で、好きになっちゃう。好き。キネマ倶楽部ので私の作品と痴態を見て知ってくれていたそう。嬉しかった。好き。
蒼波純ちゃんは清らかすぎて、あまりにも清らかすぎて、何も共通の話題がないので「純ちゃんは何年生なの?」とお年を聞いたら、まだ中学1年生の3学期だそう。
自分が中学1年生の3学期に何をしていたかと思い出すと、暗黒の不登校をしていた。
なんとなくぼんやり何もかもを終わらせたくて、だから学校に行かないと決めた日の朝。大地震が起きたから日付は覚えている。1995年1月17日。
私は20年も思春期を引きずっているのか。数字で思い知らされて今さらやっと恥ずかしさが芽生えた。
もう思春期はいいだろう。散々やりつくした。もう少女は手放して、早く次に行きたいと思った。
蒼波純ちゃんを見ていたら、出産は人生の予定に無かったけれどもう産んでもいいのかもしれないな と漠然と思った。思っただけです。

twitterで発見したかっこいい着こなし。


 

RSS Feed  Posted in Information | No Comments »

 

Posted on 2015-02-08
bar星男Exhibition『LOVE&PENIS』

bar星男Exhibition『LOVE&PENIS』

恋人達の季節到来。
2月のbar星男はペニスだらけの愛憎空間に大変身。
ペニス模様のフラッグガーランド、ペニスベアー、ペニス折り紙、呪いの天蓋カーテン。
増田ぴろよpresents 愛憎が渦巻くペニス♂ワンダーランドへようこそ。

恋人達の季節に捧げる、ささやかなペニスへの祈り。
祈りたいし、へし折りたい。
本当の気持ちはどっちなの、どちらでもいいの。
素直になれない私って、あなたって、本当に本当にかわいくてかわいそう。

増田ぴろよPresents ☆bar星男Exhibition
『LOVE&PENIS』
会期:2015年2月13日(金)-28日(土)
会場:BAR星男 art&music gaymix bar
住所:東京都新宿区新宿2-6-8小澤ビル1F

営業時間:
★BAR星男(夜)…月曜日〜木曜日、日曜日20:00〜2:00/金曜日、土曜日(祝日前)20:00〜5:00
charge 600円 ※会場はbarです。ドリンクオーダーをお願いします。
☆hoshio食堂(ランチタイム)…月曜日〜金曜日12:00〜17:00
来場者特典
展示限定「ペニス折り紙」(全三種)を1枚プレゼント。※無くなり次第終了

◆オープニングイベント
サゲマンJAPANのハッピーバレンタイン
女の業ならお任せ。サゲマンJAPANエース、伊藤さんの手作りディプロマットケーキを囲んでハッピーバレンタイン♡
お1人様もカップルも、どなたでも気軽にいらっしゃいませ。

日時:2015年2月14日(土) 20:00〜終電まで
会場:BAR星男 art&music gaymix bar

◆ワークショップ
フラッグガーランドを作ろう
ペニス柄のフラッグガーランドを作って、窓辺や壁面をおしゃれに装飾しましょう。
制作したフラッグガーランドはお持ち帰りできます。

日時:2015年2月15日(日)18時〜20時
会場:BAR星男 art&music gaymix bar
材料費:3,500円
講師:増田ぴろよ

☆予約方法
・名前
・メールアドレス
・電話番号
を記入して予約フォームから送信してください。
(2015年2月14日23:59分まで受付 )

増田ぴろよのペニステキスタイルと同じ柄のフラッグガーランドが作れます。

RSS Feed  Posted in Information | No Comments »