増田ぴろよ masudapiroyo.com

男を消費すること、男を信仰すること。そして私が消滅すること。

『鬼女-ドルヲタのための祭壇-』
2014年6月 増田ぴろよ個展「鬼女」@新宿眼科画廊

アイドルを信仰し、接触に狂ったヲタのための懺悔の祭壇。
日に日に高く積まれるCD塚。信者同士が執着の残骸を交換しあう布教スポットになった。
後にこのCDたちが鎮魂ミラーボールの素材となった。

鬼女カーリーのモザイク画。執着していたアイドルとの2ショット画像、SNSで収集した画像で作成。
カーリーの図案はインド(コルカタ)のカーリー寺院で洗礼を受けた時に与えられたもの。

『ガンジス川に握手券を流す』
2014年3月

男性アイドルとの接触に狂い、気がついたらインドにいた。
煩悩を断ち切るためにガンジス川に握手券を流す。

さようならアイドル。さようなら接触。

握手券はガンジス川をたゆたい、沐浴するヒンドゥー教徒のもとに流れつき、彼らに拾われ私の手元に戻って来た。
私の煩悩はガンジス川にすら拒絶された。

 

 

『non-noを読む男』
2008年制作/木版/F15号
 

「僕はnon-noみたいな女の子が好き。君は地味だし服装もぱっと見それっぽいけど、よく見ると違う。僕は普通に生きたい。君のような女と一緒にいると自分の人生が普通じゃなくなるようで怖いんだ。」

と語る男の横顔と地表のダブルイメージの木版画。
彼は絶対に、私の顔は見ない。